組織紹介

会長挨拶

日本地熱協会 会長 小椋 伸幸温室効果ガスの抜本的かつ継続的な削減が求められる中、昨年7月に閣議決定された第5次エネルギー基本計画において、再生可能エネルギーは、日本のエネルギー供給の一翼を担う主力電源として明記されました。

地熱発電も地域社会との共生を図りつつ自立化に向けた歩みを加速させなければなりませんが、その開発には時間とコストがかかることに加え、系統連系問題や環境アセスメントのほか各種規制や制約への対応など克服すべき課題は山積しております。 このため地域社会による地熱発電の理解促進や地熱発電の投資リスクの軽減、探査精度の向上、ならびに、掘削効率の向上に資する技術開発や規制・制度のさらなる合理化に向けた取り組み等を進めていくことが喫緊の課題となるものと認識しております。

一方、こうした困難を乗り越え、最近では約20数年ぶりに大規模な地熱発電所の運開も相次いでおり、ベースロード電源としての地熱発電の特性を活かしつつ、こうした流れを私共もしっかりと受け継いでいきたいと考えます。

我が国の地熱発電資源量はアメリカ、インドネシアに続き世界第3位に位置しており、世界有数の地熱資源国といえます。但し、発電設備容量でみますと近年ではトルコ、インドネシア、ケニア、ニュージーランドなどの地熱開発の伸びが著しく日本は残念ながら世界10位にまで後退しています。

これまで長年に亘り培ってきた経験と技術を一層活用し、地熱発電事業のさらなる発展のため微力ながら尽力いたす所存でございますので、何卒、ご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

2019年5月29日 日本地熱協会 会長 石井義朗

主たる役割

  • 地熱発電全般に関する調査研究
  • 政府その他関係機関に対する提言と陳情
  • 地熱発電全般に係る会員相互の情報交換
  • 地熱発電に対する理解の促進と広報

設立

2012年12月4日

役員

会長

石井 義朗

国際石油開発帝石(株)

副会長

手塚 茂雄
森田 誠也

電源開発(株)
日鉄鉱業(株)

理事(順不同)

後藤 弘樹
北尾 浩治
山本 浩士
瀬戸内 貴司
満田 信一
今岡 朋史

出光興産(株)
三菱マテリアル(株)
石油資源開発(株)
三井石油開発(株)
三菱ガス化学(株)
(株)レノバ

監事(順不同)

高橋 龍
菅 牧夫

三井物産(株)
地熱技術開発(株)

顧問(順不同)

野田 徹郎
安達 正畝

産業技術総合研究所
地熱資源コンサルタント

運営委員長

上滝 尚史

出光興産(株)

事務局長

齋藤 徹

 

会員状況

(五十音順)

【正会員】

合計73社(令和元年6月25日現在)

【特別会員】

合計9団体(令和元年5月29日現在)

事務局

住所

〒101-0031 東京都千代田区東神田一丁目4番11号 KKビル5階

電話

03-5823-4639

FAX

03-5823-4640

事務局長

齋藤 徹

アクセス

  • ページの先頭へ